本文へスキップ

本社  TEL. 06-6466-4601

〒554-0024 大阪府大阪市此花区島屋2丁目11-63

社長ご挨拶・経営理念・経営方針・CSR・行動規範CONCEPT

社長ご挨拶


 1919年に創業した当社は、長く大阪製鑵所として多くのお客様からご愛顧いただいて参りました。その後、1994年に社名をダイカンに変更し、1997年にはかねて課題であった200リットル缶の量産に着手しました。現在では、200リットル缶、中小型缶、ファイバードラムをメニューに持つ総合容器メーカーとして、お客様の様々なご要望にお応えしています。
 私どもは、企業の社会的責任の観点から、容器事業を通じて社会の発展に貢献して参ります。今後更なる進化を遂げ、2019年に創業100周年を迎えるダイカンに、引き続きご指導ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。


               代表取締役社長  林 亮司
                                     2014年7月 


経営理念

容器事業を通じて社会の発展に貢献します

経営方針

     

1.良質な製品・サービスを提供し、お客様の信頼に応えます。
2.人権を尊重し、法令・規範を遵守し、社会から信頼される会社になります。
3.環境の保全に努め、美しい地球を守ります。
4.総合容器メーカーとして強い経営基盤を築き、企業価値の最大化を図ります。

企業の社会的責任(CSR)への取り組み

     

1.良き企業市民として、事業活動を通じて豊かな社会づくりに貢献します。
2.高い企業倫理に基づく公正で健全な事業活動を行います。
3.環境保全に努め、持続可能な社会の実現に貢献します。
4.すべてのステークホルダーとの良好な信頼関係を維持します。

行動規範

     

1.整理・整頓・清掃を励行し、品質向上に努めます。
2.風通しの良いコミュニケーションを通じ、安全・快適な職場を作ります。
3.すべてのお取引先と、透明性の高い公正な関係を維持します。
4.反社会的勢力に対しては、毅然とした態度を貫きます。

バナースペース

製品のお問い合わせ先

営業本部
 大阪 TEL 06-6466-4501
    FAX 06-6466-4608
 東京 TEL 03-3272-9371
    FAX 03-3272-9375
E-mail
info-order@daikan-d.co.jp